今に生きる

毎日、幸せについて探求しています。

 

今日は『今に生きる』ことを考えています。

 

私は仕事中はどうしても必死になってしまいます。昨日は『仙人のような心』になりたいと思っていたのに、今日の仕事中の私はきっと『鬼のような態度』ってところだったでしょう。

 

仕事が終わった今は、今日の反省をしながら落ち込んでおります。

 

このように、既に過去となっていることについて毎日クヨクヨしていてもいけないので、気持ちを今に集中させなければと思います。

 

これもまた難しい。普通の人間の心は過去を悔やみ、将来に不安を感じるようにできているのでしょう。

 

ならば、目指すべきは、やはり『仙人のような心』ということなんでしょうね。

 

仙人なら『今に生きる』ことが簡単にでき、簡単に『今に生きる』ことができれば、仙人だということなのかも。

仙人のような心

毎日、幸せについて探求しています。

 

そうです、毎日こうやって、少しでも探求していることは大切です。

 

昨日は『私が世の中の全てを受容していくには、どうすればよいか』とか『受容する為に完璧主義を改めるには、どうすればよいか』とか考えていました。

 

しかし、昼間仕事中はそんなことは考えていられません。考えていられないどころか、相変わらずエゴむき出しの状態だと思います。

 

毎日こんなことの繰り返しです。いつかは仕事中も『仙人のような心』でいることが出来るようになるのでしょうか?

 

それとも仕事とはそういうものだと割りきって、仕事を辞めてから、精神的成長を求めるべきなのでしょうか。

 

今日はそんなことを考えてしまいました。

完璧主義を改められるか

毎日、幸せについて探求しています。

 

最近の私にもたらされている諸問題から『私は何を学べるのか?』と考えてみました。

 

そして、今のところ思いついたことは、『あらゆることを受け入れること』『受容』ということです。

 

私は完璧主義です。やるべきことは誰からも文句を言われないようにやります。また、自分で上手く出来ないだろうと思うことは、はじめからやりません。

 

自分がキチンとやっているので、手を抜いている人を見ると許せません。受け入れることが出来ないのです。

 

でも、私が世の中の全てを受け入れる為には、完璧主義を改めないといけないということなのかもしれません。

 

では、どうすれば完璧主義を改めることが出来るのでしょうか。

 

しばらく、考えてみます。

不変と進化

毎日、幸せについて探求しています。

 

私という人間は、変わりません。

 

でも、肉体の細胞レベルでは、少しづつでも入れ替り、老朽化も進みます。

 

また、精神的には、意識して変える、もしくは環境の変化によって強制的に変わらされることもあります。

 

つまり、不変であると思われる私という人間も、不変ではないということです。

 

そして、同じ変化をするのであれば、悪い方に変わるのではなく、より良いように進化していくことを選ぶべきなのです。

 

『不変』『ゆるがない』『いつまでも変わらない』ということも大事なのかもしれませんが、マイナーチェンジも大事なのです。

土台を築く

毎日、幸せについて探求しています。

 

昨日、精神的不調と肉体的不調に関連があるのでは、という考えを書きました。

 

ツイてない時は、何もかもダメな感じです。

 

そして今日は、『全ては調和している』『同調している』という考えがうかびました。昨日は、精神が先か肉体が先かと考えたのですが、全てが連鎖していると考えた方が、私の考え方には合うということです。

 

精神だけポジティブにしたり、瞑想したり、身体の健康ばかりを考えて病院通いをしてみても、この不調は改善されないということです。

 

まずは、人間としての土台をしっかりと築く。その為に、自分とは何かを定義する。その上で、現在の悪い箇所、滞っている部分を改善する。

 

そんな順番で見直しが必要なようです。

精神的不調、肉体的不調

毎日、幸せについて探求しています。

 

最近、いろんなことが上手くいっていません。精神的なこともそうですが、肉体的にも相当疲れています。

 

この精神的不調のせいで肉体的にも不調なのか、肉体的に不調だから精神的に不調なのか、どちらが先なのかはわかりませんが、関連していることは間違えありません。

 

肉体的不調の原因は、私の場合『代謝の悪さ』にあるようです。症状から推測される原因として、必ずこの代謝の悪さがあげられています。

 

精神的な不調を改善するのは難しいのですが、肉体的不調は原因が分かっていれば、あとは改善の為の行動をすれば良いのです。

 

何度もこの『代謝の悪さ』を改善するように示唆されているのに、無視しているから、精神的にも不調になっているのかもしれません。

 

気持ちだけポジティブにするのではなく、まずは土台である肉体を良いものに改善しようと思います。

まずは平穏な心から

毎日、幸せについて探求しています。

 

今朝、コンタクトレンズを無くしました。いつもなら、『あっ落とした』とかいう感覚があるのですが、今日は何故無いのか、どのタイミングで無くしたのかさえ、わかりません。

 

嫌な気分の時は、何をやっても上手くいきません。ということは、良い気分なら全てが上手くいくということなのでしょうか。

 

私は、まず幸せな気分になってしまえば、いろいらなことが上手くいくと思っていました。ただ、幸せな気分というのは、トラブルの渦中にいると、とても難しいのです。

 

なので、今日考えたのは、『幸せな気分』までいかなくても、『平穏な心』ぐらいでどうだろうかということです。

 

平穏であれば、判断力もあるだろうし、テンションがハイでない分、幸せな気分より分別がありそうな気がしました。

 

まぁ、平穏な心っていうのも難しいのですけどね。まずはプラスマイナスゼロという位置から始めたいと思います。