読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標に集中し過ぎない

毎日、幸せについて探究しています。このところ、幸せになる為の目標について考えています。私は完璧主義なので、『完璧な目標』『完璧な行動計画』がなければなかなか動くことが出来ないようです。例えば、『綺麗になる為に、体重を○○㎏にする』という目標…

幸せになる為の目標とは

毎日、幸せについて探究しています。何か新しいことを始める為に、私はまず、机の上を片付けてみました。きちんと椅子に座って机に向かい、幸せになる為の目標について、もう一度考えてみました。考えてはみたものの、思いつくことが、幸せになる為というよ…

習慣になるようにするには

毎日、幸せについて探究しています。昨日、幸せになる為にすることを習慣にしましょうと書きました。また、習慣にすることは難しいとも書きました。さて、では私はどうすれば良いか。暫くそのことを考えてみました。自分の理想の生活とは? どんなライフスタ…

幸せになる為の毎日の習慣

毎日、幸せについて探究しています。幸せになる為の行動や思考を、毎日の習慣にしてしまうと、継続することが出来ます。この継続することがなかなか難しいのです。幸せになる為に毎日することは、夜寝る前にすると良いと思います。目を閉じてから、あ~でも…

波動を良くすることが必須

毎日、幸せについて探究しています。仕事が忙しいと、どうしても悪い方へ思考が向いてしまいます。このところは『焦り』について考えていました。その為か、その日にあった幸せなことを書き出すことを疎かにしていました。まだちゃんと習慣になっていないの…

意識することが大切

毎日、幸せについて探究しています。このところ、いろいろなことに悩んでいます。『執着を手放すこと』『焦らないこと』、これらのことがどうすれば出来るようになるのか。心理学の本や成功本には、呼吸法や瞑想等、いろいろなことが書かれていますが、どう…

自分の感情を言葉にする

毎日、幸せについて探究しています。今日は、私の仕事において感じる感情を観察してみました。よく観察してみると、私が感じている感情を言葉表すと、『焦り』でした。『不安』とは少し違うんですね。『出来なかったら、どうしよう』ではなく、『ちゃんと、…

今を楽しめるか

毎日、幸せについて探究しています。人生は下りのエスカレーターを上るようなものだと思っています。見えない先を気にせず、過去を振り返りもせず、少し先と足元だけをしっかり見て、ひたすら歩き続ける。そんなイメージです。ただ、これだと確実に上っては…

執着を手放す難しさ

毎日、幸せについて探究しています。今日は、自分の中にある執着を、どうすれば手放せるかについて考えていました。自分で設定した目標を達成する為に、強い意思を持ちます。これがあまりにも強くなると、命懸けになってしまったり、達成出来なかった時に、…

正しい方向へ

毎日、幸せについて探究しています。このブログを始める前の私は、ただ『幸せになりたいなぁ』とか『宝くじに当たったらどうしようかなぁ』って妄想するだけの日々をおくっていました。結構激しく祈ってましたけどね。引き寄せなきゃって。(笑) 当たり前です…

自分の価値観を知る方法

幸せになる為に、自分の価値観を知ることは、とても大切です。その価値観が、全くの思い込みであったり、子供の時の価値観で、今ではもう必要ないものだったりするかもしれません。一度、自分の価値観を棚卸ししてみて、今の自分に必要だと思うものだけにす…

苦しくない努力はしよう

毎日、幸せについて探究しています。このところ、『努力はするべきか』で悩んでいましたが、私なりの考えがまとまりました。『その努力が苦しくないなら、努力してみよう』ということです。 もしもその努力の意味が分からなくなり、苦しいだけなら、例えその…

ありのままの私って?

毎日幸せの探究をしています。私の行動の原動力が『他人に評価されること』だということは分かりました。私はこのことに莫大なエネルギーを使っているのです。では、その無駄なエネルギーを使うことを止めるには、どうすれば良いのでしょうか。『ありのまま…

人を妬まない

世の中に、全てが幸せという人がいるのでしょうか? トランプ大統領の娘のイヴァンカさんのように、可愛い子供が三人いて、素敵なご主人がいて、キャリアウーマンで、頭も良くて、容姿に恵まれて、おまけに大金持ちで。彼女くらいになると、全てが幸せと感じ…

楽な人生と幸せな人生

幸福探究Lab. では、現在私を使って幸せについて実験中です。ここでまた、新たな仮説が浮上しました。それは、『楽な人生と幸せな人生は違う』ということです。私の中で、幸せを定義する時に、楽な人生と混同しているということに気付きました。逆の言い方を…

私を観察する私

感情と思考をコントロールすることに挫折しました。そこで、コントロールではなく、どうすれば良いかを現在模索中です。取り合えず、感情と思考を同じように扱うことは、止めることにしました。感情は外的要因がないと変化はないので、今日は常に喋り続けて…

自分を証明しようとしない

毎日幸せの探究をしています。そんな中、私の中の何が、行動の原動力になっているか考えてみました。そこで分かったことは、私を困惑させました。 私の行動の原動力は、『自分が無能な人間ではないと証明すること』『人より秀でた人間であると、皆から評価さ…

頭の中のお喋り

頭の中で、繰り返し続くお喋りがあります。これを追い払おうとするのですが、なかなか上手くいきません。瞑想(らしきこと)をしていると、何とか感情を抑えることは出来るのですが、その感情を、頭の中のお喋り、つまり思考でねじ伏せている気がしています。…

コントロール出来ること

毎日幸せの探究をしていますが、今日も今までの思い込みを改めなければいけないことになりました。私は毎晩、感情や思考を落ち着かせる為に、瞑想(らしきこと)をしています。ところが、なかなか感情や思考をコントロールすることが出来ないでいます。何も考…

幸せと快楽

幸せについて探究しているのですが、最近また分からなくなったことがあります。それは、幸せになる為に、好きなことや、楽しいことばかりやっていて良いのか?ということです。例えば、ラーメンが大好きな人が、毎日3食、食べ続けて良いのかというようなこ…

姿勢をチェック

直接幸せには関係ないのですが、私は姿勢が大切だと思っています。何かの拍子に、自分の立ち姿や座っている姿が酷いと思ったことはありませんか?私は、幸せである為に、理想としている自分像を持っています。まぁ、ベストな自分ってことでしょうか。顔とか…

毎朝自分を誉めちぎる

朝、鏡を見ない人はいないですよね。幸せな一日をおくるために、毎朝鏡の中の自分を誉めちぎりましょう。『私ってイケてる』『女優みたい』『お肌スベスベ』『笑顔が可愛い』まぁ、これらは私が毎朝自分に言い聞かせていることです。どんな美人なんだって思…

未来への目の向け方

人生は下りのエスカレーターを上るようなものだと思っています。過去を振り返ったり、まだ見えない未来に不安を持つことは無意味なことで、今確実に見える自分の足下と少し先だけを見据えて足を踏み出すことが大切だと思っています。何故、未来を少し先まで…

何故自信が必要か

幸せになる為に、自分に自信を持つことが必要だと言われます。私はこれについて、何故?かと思いました。自分に自信を持てと言われても、実績が伴わなければ、ただの傲慢な人のような気がして。そこで、私なりに何故なのか考えてみました。 まず、目標は『幸…

良い買い物が出来ました

幸せの探究を始めてから、買い物が上手になりました。自分のことがよく分かったからでしょうね。以前は本当によく失敗しました。特にバーゲンになっていると、妥協をしてしまい、後悔することになっていました。今は買い物の目的がハッキリしているので、無…

自分の中の制限を知る

幸せになる為に、まずは自分のことを知る必要があります。このことについて、私は少し誤解していたように思います。『自分を知る』ということは、『単に本来の自分を知ることだけ』だと思っていました。しかし、幸せの探究をしていて気付いたのですが、本来…

今より良い私

私は自分のことが大好きなのですが(笑)、それでも気に入らないところが幾つかあります。容姿については、長年の付き合いなので、どうしようもないことは受け入れていくようにしています。ただ、性格の気に入らないところは、まだ何とか直せるんじゃないかと…

マンネリは幸せ

毎日、その日にあった良かったことや、幸せだったことを書き出しています。書いていることを見返してみると、毎日同じようなことが書かれていて、ちょっとマンネリかなぁ~と思いました。 何か、もっと『大きな幸せ』がないかなぁ。 と、ここまで考えて、ハ…

幸せの為にしてはいけないことⅠ

幸せになるに、しない方が良いことがあります。その内の一つに、エネルギーを無駄遣いしないことがあります。貴方は、どのような時にエネルギーを浪費していると感じますか?私は、結論の出ない悩み事をするとか、自分や他人や状況を非難するとかしていると…

幸せになるには (実践編)

幸せになる為にやることは、大きく分けて3つあります。1.幸せになることをする。例えば、その日にあった良かったことを書き出すとか、ワクワクすることをするとか。私の場合は、妄想もこれになります。 2.幸せの為に良くないことをしない。例えば、人と比…

幸せとは

毎日、幸せについて探究しています。そんな中で、自分なりの『幸せの定義』が出来つつあります。(まだ完成はしてないです(笑))『幸せとは、幸せなことばかりおきたり、自分が望むことばかりがおこることではなく、どんな時でも、幸せを感じることができるこ…

幸せのイメージ

成功する為の自己啓発の本や、引き寄せの本とかに、願望実現には『ビジョンを描くこと』ということが書かれています。願望をハッキリさせる為に、視覚からの刺激も活用しようということでしょうか。写真や切り抜きをボードに貼るというのもありますね。私は…

波動を感じる

最近、人が発している『何か』を感じることがあります。感情は勿論ですが、その人の価値観とか、そのような感じのものです。この『何か』は、所謂『波動』なのではないでしょうか。人間は無意識に、自分というものを外に発しているのです。自分が発している…

瞑想をしています

このところ、毎日瞑想をしています。『瞑想をする』ということが目的ではなく、『感情を落ち着かせる』ための手段として、瞑想らしきことをやってます。ですので、やり方も適当で、何回息を吸って吐いてとか、全然気にしていません。何かを途中で考えてしま…

習慣のお蔭

今朝、鏡を見て『私って、イケてるかも』って思いました。(笑)思っただけですからね。世間的にどうかは関係ありません。あくまでも私個人の見解です。では、何故今日、そう思うことが出来たのでしょうか。別に昨日の夜にスペシャルなケアをした訳ではありま…

歯医者さんが好き

歯医者さんが好きです。別に歯科医が好きというのではありませんよ。(笑)歯科医院の匂いとイスの感じ、それだけで眠くなります。そしてなにより、誰かに体のケアをしてもらうということが、私には心地よいのです。この話をすると、大体『変わり者』扱いされ…

今できること

仕事中に、心を穏やかに保つことは、非常に難しいです。別にイヤイヤ仕事をしているわけではないのですが、私の場合は意識をしていても、今の仕事でワクワクするということは無さそうです。なので、私が幸せになるために、『今できること』をしようと思いま…

感情を認める

幸せになるためには、負の感情を認める必要があります。負の感情は幸せの最大の障害物なので、本来なら無くすとかって言いたいところなのですが、誰にも無くすことは出来ません。ではどうするか。私は、ただ認めることを提案します。どんな人でも、負の感情…

幸せの回路をつくる

毎日幸せの探究をしていて気付いたことがあります。幸せは習慣だとか、現状に満足しなければ幸せになれないとか、言葉では分かっているつもりでいました。でも、何か府に落ちていませんでした。何故かというと、それが論理的に納得出来ていなかったからです…

感情は周りを巻き込む

職場の同僚が、イライラしていて、彼女の感情が負のオーラとして、周りを巻き込んでいるのが見えるようでした。彼女にイライラの原因を尋ねると、そんなことでそんなに怒るか?というようなことでした。彼女にしてみれば、大問題なのかもしれませんが、そん…

体調が悪くても幸せを感じる

大したことはないのですが、今朝、体調が悪く、仕事を休みました。昨晩、良いことがあって、少し幸せになる手応えを感じたところだったので、何故?って感じです。でも、こんな日でも、幸せな気分でいたいので、今日良かったことを書き出してみます。1.通勤…

不平に終始しない

不平や不満、悩みに使うエネルギーって凄いらしいです。何かに文句を言う時は、興奮していますし、その負の部分しか見えていないので、思考もグルグル同じところを回り、出口が見えません。不平や不満を言い出したら、解決しないと終わりがないのです。幸せ…

毎日の習慣にする

幸せになるために、まずすべきことは、出来るだけ幸せな気分でいることです。その為に、気分が良くなることだけをしたり、考えたりします。少しでも不快なことを考えたら、出来るだけ早くその考えを手放します。気分が良くなる手法として、その日にあった良…

思考を見つめる

常に幸せな気分でいよう、と思っていても、ネガティブな思考をしてしまうことがあります。以前の私は、そのネガティブな思考をズルズルと続けて、苦しくなってしまいました。 しかし、今日は違いました。 まず、自分がネガティブな思考を始めていることに気…

ただ好きでいる

好きな人がいて、まだちゃんと『お付き合い』という関係になっていなかったり、本当に一方的な『片想い』だったりしたら、あなたはどうしますか?『どうせ私のことなんか好きにならないだろう』ってウジウジ考えます?それとも、恋愛のテクニックが書いてあ…

結婚式のお裾分け

結婚式に参列すると、いつも思うことがあります。新郎新婦が、ご両親やその他の人に謝辞を言われている時、私は自分にとっての大切な人達のことを考えます。結婚式の時だけでなく、日頃から感謝するべき人には、感謝していることを口に出す方がいいし、愛し…

幸せを感じるメール

昨夜やり取りしたメールで、私はとても幸せな気分を感じることが出来ました。ほんの数行づつのメールが、二人の実質的な距離を無くしてくれたと思いました。何故、そのように感じることができたのでしょうか。私はLINEというものを使用しない古風な(?)人間…

幸せのトレーニング

幸せの探究を毎日しています。幸せを感じるということは、スポーツと同じで、日々のトレーニングが必要です。意識的に感じるようにトレーニングをしないと、すぐにその感覚は衰えてしまいます。ではそのトレーニングとはどのようなものか。それは、毎日些細…

自分を裁かない

幸せでいるためには、あるがままの自分を受け入れ、愛することが欠かせません。それは分かっているのですが、私にはなかなか難しいのです。私は『理想主義者』だとか『完璧主義者』だとか言われます。自分ではそんなつもりはないのですが。ただ、何かをする…

4月4日は『幸せの日』

本日4月4日は『幸せの日』です。4が合わさったからとのこと。なるほどですね。しかし、本日の私の現実は、バタバタと落ち着かない状態で仕事をし、幸せを感じるどころではありませんでした。でも今日は『幸せの日』なのですから、これからの時間、気分を…