問題の本質は?

背後の席にいた人達の会話が、とても気になってしまいました。声だけでの想像なのですが、男性の先輩と、まだ新人の後輩女性なのかと思います。

後輩 『私、仕事が上手くいかないのは、ストレスの発散が出来ていないからだと思うんですよね。先輩は多趣味で良いですね。何か私にむいていそうなの、ありませんか~?』

先輩 『いろいろあると思うけど、休みの日は何してるの?』

後輩 『一日寝てます。仕事で疲れているので』

先輩 『じゃあ、今度の休みに皆で遊びに行くから一緒に行く?』

後輩 『でも~私、人見知りだし~、お金ないし~、休みの日は疲れちゃって何もしたくないんです。』

いかがです? 気になるでしょ? と言うか、突っ込みを入れたくなりませんか?

恐らく後輩の彼女は、趣味を探しているのではなく、仕事で疲れていることが言いたかったのでしょうね。それを趣味がないことが原因だとしている。もしかすると、本人もそのことに気づいていないかも。

また、趣味って時間やお金があるからやるものではないですよね。それをやるために時間やお金を捻出するとか、それをやるために働いているとか、そういうものだと思います。

心がトキメクことが、きっと彼女にもあると思うのですが、彼女が自分で気づかないといけないですよね。

広告を非表示にする