読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精神的に楽な考え方

幸せになるには、夢や希望を持つこと、と言われます。でも、夢や希望というと、少し大袈裟な感じがします。特に仕事においては。

今、本当に苦難の中にいる方や、学生や新入社員の方には、夢や希望はとても大切なことだと思います。

しかし、社会人を長くやっていると、仕事で成功して幸せになるという夢は、自分の望む本当の幸せなのかどうか分からなくなってしまいます。

日々の仕事を上手くこなしていくことに精一杯ですし、ある程度のところで、自分の先が見えてしまいますしね。夢なんて見てられません。(笑)

もし、今あなたがこのような状態で、それでも、今より幸せになりたいと思うなら、少し考え方を変えてみましょう。

それには、自分についてよく知ること。あなたはどうなりたいですか?

今いる組織での出世を望むのか、キャリアを活かして、将来独立や転職をするのか。さもなければ、仕事での成功はホドホドにして、趣味などの他のところで幸せを見つけるのか。

この方針が決まると、それに特化した戦略が考えられます。何かあっても、組織に裏切られたと思わずにすみます。そして何より、戦略が決まれば、今やるべきことに集中できます。

全く見えない将来に対して夢や希望を持つよりも、今見えるちょっと先まで確実に前進している実感があれば、精神的には楽だと思います。

楽はしたくないっ! 常に必死で頑張るんだっ! という方、今の幸せを犠牲にしていると、あなたのなりたい幸せや成功はいつまでも訪れませんよ。