望みを明らかにする

幸せになるためには、自分の望みが何なのか、明確にわかっていたほうが良いと思います。

カーナビで検索する時、目的地がハッキリしていれば、簡単に探しだすことが出来きますよね。そしてその指示に従って車を走らせれば、目的地に簡単に辿り着くことが出来ます。それと同じです。

目的地がハッキリわからなくても、大体の方向がわかれば、まぁ近くまで行ってみて、そこから考えることも出来ます。少し時間はかかりますが、その行程も楽しいかもしれません。

一番困るのは、なんでもいいやって思うことです。どちらの方向へ一歩踏み出せば良いかすら分かりません。今より幸せになりたければ、少しでも今いる地点から動くことを考えましょう。

さぁ、貴方の望みは何ですか?書き出してみましょう。

望みを叶えるために、望みや目標を書き出した方が良いかどうか、私個人の意見としては、書いても書かなくても、結論は同じだと思います。

でも、書き出すことで、頭の中だけで考えるよりも、言葉として具体的で洗練されると思います。言葉によるイメージってとても大切です。

自分の言葉で表現された望みを思っただけで、貴方が幸せを感じることが出来れば、そしてそれを毎日繰り返すことが出来れば、貴方は確実に幸せに近づいています。