今までの実験結果Ⅱ

毎日『自分を実験台』にして幸せを探究しています。(笑)

今日は、ここまでの実験結果を皆様にシェアします。

今月になって、私に予期せぬ嫌な事態がおこりました。毎日幸せになることだけに集中していた私にです。

その時は、神様は何て理不尽なことをするのかしらと思いました。正直このブログも止めようとしました。

でも、私は書くことで自分の考えを整理することを選びました。何故なら私は自分の考えを書き残すことに喜びを感じることがわかっていたからです。

と言うよりも、そんな時こそ書きたい衝動にかられてしまったのです。

今回の報告は、この事態に対することで、分かったことです。

その事態を経験する以前の私は、幸せなことだけを毎日考えていれば、人生は常に幸せな状態でいると、どこかで『期待』していました。自分の思考が、自分の望むことだけを引き寄せるだろうと短絡的に考えていたのです。

ところが、人生には望んでいないこともおきるのです。

その時の私は、どう対処するかよりも、負の感情でいっぱいになってしまいました。人生に幸せなことだけを『期待』し過ぎていました。

あのことを乗り越えて分かったのは、人生におこる出来事に対して、たとえそれが自分の望まないことや想定外のことであっても、前向きに対処することが良い、ということです。

不幸といわれることの中にも、幸せになれることを見つけるようにするのです。

自分におこる問題は、必ず自分で解決出来ます。解決出来ないことは、おきないのです。

そして、それを乗り越えることで、成長し、高いステージに上がっていけるのです。

今回このことが、私の人体実験の結果から分かりました。(笑)