幸せと快楽

幸せについて探究しているのですが、最近また分からなくなったことがあります。

それは、幸せになる為に、好きなことや、楽しいことばかりやっていて良いのか?ということです。

例えば、ラーメンが大好きな人が、毎日3食、食べ続けて良いのかというようなことです。

別に法に触れる訳ではありませんが、確実に病気にはなるでしょう。まぁ、本人の価値観がそれでも良ければ、それで良いのかもしれません。

私の場合は、最低限の体型を維持する為でも、多くの我慢が必要です。日々好きなものを食べるかどうかのストレスと戦っています。

食べることで幸せな気分にはなれるのですが、自分が望む人生からは遠ざかってしまいます。

自分が望む人生をおくるには、常に快楽的な状態ではなく、多少の苦痛はあるということでしょうか。

広告を非表示にする