苦しくない努力はしよう

毎日、幸せについて探究しています。

このところ、『努力はするべきか』で悩んでいましたが、私なりの考えがまとまりました。

『その努力が苦しくないなら、努力してみよう』

ということです。


もしもその努力の意味が分からなくなり、苦しいだけなら、例えその行動が自分の価値観から来るものでも、考え直した方がいいです。

私は容姿に対してコンプレックスがあるので、体型を維持する為に、人より努力が必要です。

以前、私の理想体重をかなりオーバーした時に、ちょっと無理目なダイエットをしました。

本来の私の価値観は、『綺麗な私でいる』ということなのに、その時は体重の数字におわれてしまい、軽いノイローゼになりました。夢にも出るってやつです。(笑)

これは、私の価値観からくる行動だったはずなのですが、ただやり方を間違えてしまったのです。

私が綺麗でいる為の楽しい努力はするべきで、病気になる程の努力は必要ないということです。

いかがでしょうか?