幸せになる為の目標とは

毎日、幸せについて探究しています。

何か新しいことを始める為に、私はまず、机の上を片付けてみました。きちんと椅子に座って机に向かい、幸せになる為の目標について、もう一度考えてみました。

考えてはみたものの、思いつくことが、幸せになる為というよりは、成功する為の目標になってしまいました。

そこで、考え方をかえてみます。

私は今の生活で、何が不満なのでしょうか? 何を変えれば、もっと幸せになれるのでしょうか?

その『何か』を変えることが、幸せになる為の目標です。全ては、今が基準です。遠い未来に起こる偶然ではありません。

目標の為に出来る行動を、今から始めましょう。そして、その行動を習慣にするのです。決して考えることを習慣にするのではありません。

宝くじが当たりますように、って祈ることを習慣にしても、幸せにはなれません。(笑)

どこかの国の王子様と幸せな結婚する、っと目標をたてて、部屋の中で妄想しているだけなら、それは目標ではありません。(笑)

幸せになる為に、何かしらの行動が必要で、その行動が、自分が幸せになる正しい方向へ向かっているかを示すものが、幸せになる為の目標なのです。