正しい願望のもち方

毎日、幸せについて探究しています。

人間にとって、『願望』や『欲』は、とても必要なものです。それがあるから、人は成長出来るのです。

幸せを探究していて気づいたのは、その大切な『願望』のもち方は、間違えやすいということです。

人は幼い内は純粋で、自分の『欲』に忠実です。しかし、成長し、大人になる頃には、世間の常識や親や他の大人からの『親切な』アドバイスによって、自分の本当の『願望』を歪曲してしまいます。

また、そうした方が生きやすいと思ったりします。

でも、本当に幸せになりたければ、ここで一度、自己防衛の為に身につけた概念を剥ぎ取ってみましょう。


何でそうなるかわからないけど、私はそうなる!っていう確信をもつ。


『願望』が実現することを疑わない。


自分の『願望』は必ず叶う。


そう思って生活することが、正しい願望のもち方です。