本当の願望を知る方法

毎日、幸せについて探究しています。

今度こそ、幸せになる為の完璧な目標が出来たと思っていたのですが、まだまだ本当の願望からくる目標ではないということに気付きました。

この本当の願望というのは、自分でも、案外分かっていないのだと思います。

そこで、自分の本当の願望を知る為に良い質問があります。


『貴方は、三日間自由ですと言われたら、何をしますか?』


家事は一切しなくて良い。家族を含む他の人のことは、一切考慮しなくて良い。費用の心配もない。この条件で貴方は何をしますか?

私がこの答えとして最初に思いついたことは、『温泉に行って、マッタリする』でした。

これを思いついて、よく考えてみました。その答えは私が本当に望んでいることなのか。

これは本当の願望ではなく、単に、今、目の前にある『疲れている』という不満を解消する為の手段なだけではないかと。

『普段やることが出来ない片付けをする』っていうのも、本当の願望ではありません。貴方は与えられた自分の役目をこなそうとしているだけです。どこかで他人の評価を気にしていませんか?

では、他人の目を気にせず、三日間熱中してやることが出来ることはなんだろうか、と考えてみましょう。

漫画本を読み続ける? 本当の願望だと思うならどうぞ。現実逃避なだけなら、本当の願望ではありません。

自分の本当の願望って、分かりにくのです。他人の評価は気にしないで、自分の本当にやりたいことを突き詰めてみましょう。