思考に縛られている

毎日、幸せについて探究しています。

毎年秋に行われる健康診断に向けて、夏の間にダイエットしなきゃって私が言ったら、同僚は『何故ですか?』と聞くのです。

『ん~、去年の体重より減っていたいからかな』って、私は変な答えしか思い付きませんでした。

考えてみると、私は別に体重が重すぎるということもなく、いたって健康で、健診の全ての項目で何も引っ掛からないのに。

では何故、私は毎年痩せなきゃって考えてしまうのでしょうか。ありのままの自分を受け入れられないとか。単純に目標に向かって努力する自分が好きだとか。逆に、去年の自分の成績より悪くなるのが許せないとか。

そして私は気付きました。『私って自分の思考で自分を縛っているんだなぁ』って。

自分では当たり前なことで気付かなかったのですが、同僚に言わせると『それって疲れません?』ってことになるのです。

そうですよね。私は考えすぎるのかも知れません。幸せになるには、もっと気楽に生きた方が良さそうです。