幸せはなるものではなく、感じるもの

毎日、幸せについて探究しています。

最近、幸せの探究が趣味と化しているのですが、肝心な『幸せになりました~!』っていう実感はまだありません。終わりのない『独り臨床実験』をしております。

幸せの定義は、人によって違いますし、幸せに至る方法も普遍的なものがなかなか思いつきません。なので、探究は続くのです。

でも、ここまでの実験でひとつ言えるのは、どんな状況であろうとも、幸せを感じようとしなければ、幸せを実感することはできないということです。

幸せはなるものではなく、感じるものだということです。