幸福は運か?

毎日、幸せについて探究しています。

宝くじを買いました。毎回、ど~せ当たらないと思いながら、『もしかすると、当たるかも』という些細な期待をもっています。

幸福についての例えとして、よく宝くじについて論じられます。『宝くじに当たっても幸せになれない』とか、『努力をしないで得たお金は、意味がない』とか。

幸せには幾つかの要因があると思います。アメリカンドリームのように、自分の夢に向かって行動すれば、何でも勝ち取ることができるという面と、全ては神のみぞ知ると、自分ではどうしようもないこともあり、流れに身を任せるという面と。

後者は『運』ということでしょうか。『幸運』とか『ラッキー』とかも幸せの一面だということです。

自分の幸せを、全て『運』任せにするのはどうかと思いますが、ガムシャラに努力しても、全てが上手くいく訳ではありません。

時には自分の『運』を信じてみましょう。(宝くじを買った言い訳です。(笑))