『神』は自分の中にいる

毎日、幸せについて探究しています。

最近、脳科学に関する本を何冊か読みました。『科学』というのですから、実験して、ある程度検証された結果が書かれているわけです。

ただし、幸福に関する実験の多くが、その学者さんの所属する超エリート大学の学生を被験者にしているので、凡人の私には当てはまらないこともありますけど。

それでも『なるほど~』と思うことが、いくつかありました。その一つが『脳は具体的に画像化できないと認識できない』ということです。

先日も書きましたが、『あと3㎏痩せたい』は認識できないので、『○○㎏になる』と考えれば良いということです。

このことを知ってから、半年以上、過剰につけていた3㎏が、あっという間に落ちました。私の人体実験の結果です。これは凄いでしょ。

そこで私は思ったのです。

昔から『神様』『お天道様』とか『見えない力』とか言われてきたのは、実は自分の脳(というか、エネルギー)のメカニズムのことだったのではないかと。

そのことに気づいたら、何か自分の目の前が明るくなりました。

『私が神だったんだ~!』(笑)

まぁ、全知全能の神様という訳ではなく、自分にとっての神様は、自分自身だということです。

だから、もっと自分をよく知って、もっと大切にしましょうね。