幸せの目標

毎日、幸せについて探究しています。

ここで再度『幸せとは何か』について考えてみました。

私は今、目標設定を楽しんでいますが、『幸せ』に目標設定は必要なのでしょうか。

私は必要だと思うので、目標を設定しています。では、何故私は『幸せのために、目標が必要だ』と思っているのでしょうか。

『幸せには、目指す方向にたどり着くまでに、過度に無理がない程度の努力が必要だ』と認識しているからです。

例えば、幸せの為に美しくありたいと思うなら、ジャンクフードばかり食べることや、過度なダイエットはしないということです。

現在の快楽(ジャンクフードを食べること)や、結果としての快楽(痩せること)が、私を幸せにしてくれる訳ではありません。

私は、全く努力をしないでも美しくある人ではないので(笑)、美しくある為の努力や、努力して得た美しさに喜びを感じるのだと思います。

まぁ、幸せは、まず自分をよく知って、楽しみながら『ほどほど』に努力が必要な目標に向かう過程なのかもしれません。