オーラ美人は美しい所作が大事

毎日、幸せについて探究しています。

最近、歩いている時に、ウインドーに写る自分の姿勢をチェックするようになりました。背筋を伸ばして、お腹を引っ込めて、と。

綺麗な人って、無意識にそうしているのでしょうね。自分の目だけじゃなく、他人の目にもどう見えているかとか。

電車の椅子に脚をひろげて座っていたり、口をあけて寝ていたりしたら、どんなに美人で、綺麗に化粧していても、けして素敵な女には見えませんよね。

そこで、私の『オーラ美人大作戦』に、美しい立ち振舞いを入れることにしました。

人間が人に見られている時は、写真のような静止画ではなく、ビデオのような動画なので、もしかすると『オーラ美人』になるには、完璧なメークよりは、美しい動きの方が大切なのかもしれません。

さぁ、やらなければいけないことが、沢山あるぞ!