執着を手放す

毎日、幸せについて探究しています。

以前の私は、毎日している仕事に、あまり意味を見出だせず、『今より私に相応しい仕事があるはず』って思っていました。

でも、『幸せでいる』ようになってから、今の仕事が楽しくなってきました。可笑しいですね。

相変わらずイヤなことはおこりますし、忙しいことに変わりはないのですが、イヤなことに対する気持ちの在り方が変わったように思います。

まぁ、本当にやりたいことがわかったので、『今の仕事はいつでも辞められる』と開き直り、執着しなくなったことが大きいかな。

ということは、執着を手放すと、問題が問題で無くなるということでしょうか。

仕事で『評価されなければいけない』とかって思うのは、評価されることに執着しているのかもしれません。

執着を手放すと、色んなことが好転することが分かりました。