ミー・ファーストの基本精神③

毎日、幸せの探求をしています。

 

基本精神

 

今回は、ミー・ファーストの基本精神③『私のための人生』です。

 

もしかすると、善良な人にとっては、『私のための人生』っていうことが、一番難しいのかもしれません。

 

私は経営学を学んだのですが、経営学において社員という個人に求められることは、『企業に何が貢献出来るか』です。

 

家庭においても役割があり、特に女性は夫や子供、年老いた親に尽くすことが美徳とされます。

 

そんな世間の常識の中で、

 

『私はミー・ファーストだから、自分の為に生きます!』

 

って宣言しても、

 

『自己チュー』

『なにワガママ言ってんだ』

 

って言われるでしょうね。

 

まぁここでは、大々的に宣言するというよりは、ひっそりと自分の内に秘めておくというくらいでどうでしょうか。

 

ただし、ひっそりとはしていても、確固たる信念を持っておきましょう。

 

『私のための人生』の中心は自分です。これは忘れないでください。