委ねる

毎日、幸せについて探求しています。

 

今日は雪でした。同僚は考えても仕方がないことで一日中イライラしていました。

 

私は悩まないことにしたので、『ど~にでもなれ』って、比較的落ち着いて仕事ができました。

 

その時思ったのですが、人は(少なくても私は)何かの質問に対し、猛烈な勢いで結論を出そうとします。間違っていようが、いなかろうがお構い無しに、なんとか答えを出して、帳尻を合わせようと必死です。

 

これが、雪の日の対策ということから、自分の人生の目的はなにかということまで、同じように焦って結論を出そうとします。

 

そこで、もう少し宇宙エネルギーに委ねてみるようにしたいと思います。

 

特に人間関係においては、人を自分の思い通りにしようとせずに、流れに流されてみたいと思います。

 

人生の目的は、探しまわるものではなく、何かのきっかけで見つかるものだと思います。

 

まずは『委ねる』という感覚を身につけたいと思います。