心の安らぎの為にしてはいけないこと

毎日、幸せについて探求しています。

 

幸せは、『充実感』と『心の安らぎ』の二つの要素から成り立っています。

 

二つのことを、同時に感じることは難しいと思いますが、せめて一日の内に両方を感じられたら良いのかなと思います。

 

その内の『心の安らぎ』を感じる為には、自分が『あぁ~しあわせ』って感じることをすれば良いのですが、それにはまず、感じることの障害となることをしないことです。

 

『心の安らぎ』を感じるための障害は、悩んでも仕方がないことを悩んだり、おきていないことに不安になったりと、負の思考をすることです。

 

いくら極楽のマッサージをうけていても、頭の中が不安でいっぱいだったら、ちっとも気持ちよくありません。

 

『充実感』の為には、思考を使うことが有効なこともありますが、『心の安らぎ』の為には、あまり思考を使わないようにした方が良さそうです。