他人の評価と自分の価値は別もの

毎日、幸せについて探求しています。

 

私についての他人の評価が気になります。以前程ではなくなりましたが、有能な人と思われるように毎日頑張っているという状態です。

 

自分の価値を他人の評価で決めてしまうのは愚かなことだとわかっていても、なかなかやめることができません。

 

全ての人に好かれることは不可能です。どんなに人気があるアイドルでも、嫌いだという人は必ずいます。

 

その嫌いだという人の評価で、自分が価値がないと思ってしまうのはよくありません。

 

また、たとえ誰からも評価されなくても、自分の価値を見失ってはいけないのです。

 

幸せになるには、他人の評価と自分の価値は別のものであると実感することが大切です。