千里の道も一歩から

毎日、幸せについて探求しています。

 

本来の『純である自分』に入り交じった『不純物であるエゴ』を、どのように取り除くかを考えています。

 

テレビショッピングなみに、

 

『この汚い水に、この洗剤を入れると、あ~ら不思議、透明な水になりま~す。』

 

という感じで、簡単に純な自分になれれば良いのですけどね。

 

年月とともに入り込んでしまった『エゴ』は、同じぐらい年月をかけて取り除いていくしかないのでしょう。

 

ただ、いくら時間がかかっても、このことに気づかなかった人生よりは、充実した人生を生きられると信じたいです。

 

それでも、普通に組織で働きながら、悟った仕事人生をおくるのは難しいと思います。悟った人生をおくるには、直ぐにでもフリーになることが良いのでしょう。

 

でも今幸せになる為に、現状で変えられることから、地道に変えていくほうが良さそうです。そしてその先に、フリーな悟った人生がありそうです。

 

『千里の道も一歩から』

 

結果をすぐに求めてしまう私には、『エゴを取り除く』ことにも、この言葉が大切なんだと思います。

 

一瞬で変わることはできないけど、変わろうと思わず、一歩も踏み出さなければ、全く変わることは出来ないということです。