人生を決めるのは『意志』なのか

毎日、幸せについて探求しています。

 

私達は、『自分の人生を自分で管理している』という自覚があるのでしょうか。

 

私は幸せの探求をするために、自分の思考がどんなものかに注目しています。

 

『幸せになるために、良いことを考えなくっちゃ』

 

って、いつも思っているのですが、そんなに上手くはいきません。(笑)  まぁ、修行中の身でございます。

 

ではなぜ、良いことだけを考えられないのでしょうか。

 

先日、『意志』→『行為』→『結果』ということをお話したのですが、この『意志』の前なのか後なのか、『感情・感覚』という厄介なものが介入してくるのです。

 

これがとても悪いヤツで、私そのものなのです。(笑)

 

たとえば、ダイエットしなきゃって『意志』は正論をいうのですが、一方で『感情』が美味しいものが食べたいなぁって、悪の道に引きづり戻すのです。

 

そこで『意志』は簡単に負けちゃって、『私は意志が弱い』となってしまいます。

 

と、いうことは、私の人生を管理しているのは、『意志』に影響を与える『感情』ということなのか?

 

ん~しばらく人体実験の課題としましょう。