幸せになる為の理論

毎日、幸せについて探求しています。

 

『幸せになる為の理論 1』

 

○幸せの定義は人によって違う。自分にとっての幸せを、先ずは真剣に考える。

 

○幸せは自然な状態ではない。努力(行動)をして、得ることができるもの。何もしなければ、現状維持ではなく後退してしまう。

 

○幸せになる為の行動は、人それぞれ。成功例は参考にしても良いが、先ずは自分自身を良く知ることが重要。

 

○幸せの要因は『充実感』と『心の安らぎ』。そして、その二つのバランスが大切。

 

 つづく