『安らぎ』は『心』だけではなかった

毎日、幸せについて探求しています。

 

私は幸せの要因は『充実感』と『心の安らぎ』であると思っています。

 

『心の安らぎ』という言葉は、ウェイン・W・ダイアーの本の中に見つけました。その言葉に出会うまでは、『快楽』とかを使っていました。

 

そこで今度は新たな疑問です。

 

『安らぎ』は『心』だけなのか?  『体』はどうするのか?

 

ということです。

 

ついつい『脳』の反応を『心』だと思ってしまいますし、『気持ちいい』ってことを『体』の反応であるということを忘れていました。

 

『痛い』という苦痛は、『心』だけの問題ではなく、『体』のシグナルでもあるのです。

 

ということは、『安らぎ』は『心』だけでなく『体』もいれてあげなければいけないですね。はじめに『安らぎ』を感じるのは、『体』なんですもの。