心が ざわついた時の対処法

毎日、幸せについて探求しています。

 

幸せになる為に、毎日やらなければいけないことの一つに、『負の感情や思考を続けない』ということがあります。

 

負の感情とは、怒り、恐れ、焦り、嘆き、恨み等のことで、負の思考とは、仕返しを考えたり、誰かを貶めようとしたり等の、良くない考えをすることです。

 

ただ、これ程『負』ではないけれど、『心がざわつく』『落ち着かない』『なんとなくイライラする』というようなこともあります。

 

そんな時も、その感情や思考を続けない方が良いと思うので、今日はイライラを続けない為の対処法を考えます。

 

『明らかな負の感情や思考』は、何故そうなったのかの原因がハッキリしていますが、『なんとなくイライラする』は原因が分かっていない場合もあります。

 

なので、まず、今のこの自分のイライラの原因が何なのかを特定します。

 

原因が分かったら、その原因が自分で解消できることなのかを考えます。

 

解消できることなら解消し、できないことなら諦めます。

 

また、原因が特定できなければ、体調やホルモンバランスの問題なのかもしれませんので、体の調子を整えるようにするか、瞑想(何も考えない)をして、心を落ち着かせるようにします。

 

問題を解決するには、まずはその問題を明らかにすることです。問題が特定されれば、解決策は見つかります。