『いまに在る』が少し分かった

毎日、幸せについて探求しています。

 

今の職場を退職することにしたので、引き継ぎ等を始めました。その時に気付いたのですが、私の思考は常に『いまに無い』ということです。

 

組織で働いている方は皆さんそうなのかもしれませんが、私は組織の年間スケジュールを考え、先の仕事のことばかりで頭の中をいっぱいにしていました。

 

でも引き継ぎをしながら、『なんで、私が半年後の仕事の心配をしているのだろう』って思いました。

 

私は常にそうで、今やるべき仕事に集中すれば良いのに、先の心配ばかりしているのです。

 

このことに気付いたので、今日から先のことは考えないことにしました。

 

これがまぁ~なんて楽なんでしょうって感じです。今やるべきことを見定める時間は必要ですが、決めてしまえば、後は集中してそのことをやるだけです。これが本当に気持ちが良い。雑念が入ってこないのです。

 

今日は『いまに在る』ということがどういうことなのか、分かった気がしました。